中学校での歯科講話
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
大阪 歯科 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科
院長略歴、ごあいさつ
診療システム
スタッフ募集
歯科医師卒後臨床研修を志す先生方へ
通院にあたって
小室歯科の活動
院内ツアー
院内設備
予約
休診日など、お知らせ
English
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
入れ歯
  金属床義歯
  ノンクラスプデンチャー
  アタッチメント義歯
インプラント
  ミニインプラント
  ショートインプラント
  CT分析
デンタルエステ
  オールセラミック治療
  ラミネートべニア
  PMTC
ホワイトニング
矯正歯科
  インプラント矯正
  デーモンシステム
  ムーシールド
  マウスピース矯正
歯科用CT
セレック
予防歯科
アンチエイジング歯科
歯科人間ドック
スポーツマウスピース
  アーマーバイト
静脈内鎮静法
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
求人サイト
入れ歯
インプラント専門サイト
歯列矯正専門サイト
小室歯科公式ブログ
院長ブログ
インプラント最新情報
歯列矯正最新情報
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
QandA
TOPICS
リンク
サイトマップ
QRコード対応の携帯電話でご覧ください
中学校での歯科講話
先週水曜日は、私が学校歯科医をさせていただいている、大阪市立の中学校にて、二年生を相手に歯科講話をさせて頂きました。
毎年、1年生には歯磨き指導の講話をするので、二年生にはもう少し違った角度からの話をするようにしています。
ここ数年は、歯科医師や歯科衛生士など、歯科にまつわる職業の話や、私が大学院時代に、噛み合わせと脳の研究をしていたこともあって、中学生の噛み合わせについて話しをしています。
中学生は、まだまだ成長期にあります。その時期に噛むことによって脳に刺激を与えることは、脳や顎、顔の成長に大きな影響を与えるようです。今回も、色々なデータを示して、出来るだけ親しみやすく説明したつもりです。
しかし、いつも学生の関心を呼ぶのは、スポーツと噛み合わせの関係の話。
実際のスポーツ選手を通して話をすると、生徒も非常に身近に感じてくれるようです。
今後も、PTAの方や、先生も巻き込んで、中学生の歯の健康に少しでも貢献出来ればと思っています。

Copyright(c)2005 Komuro Dental All rights reserved.