大阪インプラント研究会での発表
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
大阪 歯科 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科
院長略歴、ごあいさつ
診療システム
スタッフ募集
歯科医師卒後臨床研修を志す先生方へ
通院にあたって
小室歯科の活動
院内ツアー
院内設備
予約
休診日など、お知らせ
English
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
入れ歯
  金属床義歯
  ノンクラスプデンチャー
  アタッチメント義歯
インプラント
  ミニインプラント
  ショートインプラント
  CT分析
デンタルエステ
  オールセラミック治療
  ラミネートべニア
  PMTC
ホワイトニング
矯正歯科
  インプラント矯正
  デーモンシステム
  ムーシールド
  マウスピース矯正
歯科用CT
セレック
予防歯科
アンチエイジング歯科
歯科人間ドック
スポーツマウスピース
  アーマーバイト
静脈内鎮静法
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
求人サイト
入れ歯
インプラント専門サイト
歯列矯正専門サイト
小室歯科公式ブログ
院長ブログ
インプラント最新情報
歯列矯正最新情報
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
QandA
TOPICS
リンク
サイトマップ
QRコード対応の携帯電話でご覧ください
大阪インプラント研究会発表での発表
今週末、大阪インプラント研究会にて、発表をさせて頂きました。
cad-camと言って、歯への詰め物や被せ物を、コンピューター上で設計し、作成する手法について、小室歯科近鉄あべのハルカス診療所での取り組みについて発表をしました。
従来、歯の詰め物や被せ物は、粘土のような形取りを使用して、歯型をとって、その上で、技工士さんが、手間暇かけて、金属で仕上げて行く、というものがオーソドックスな流れでした。
しかし最近の機会の技術、コンピューターの技術の進歩によって、工程が大幅に短縮され、また加工できる材料もセラミックスやチタンなど、以前では加工しにくい物が使用できるようになり、随分と進歩が著しい分野となっています。
今回は、我々が以前から取り組んでいた取り組みに加えて、昨年の移転時より導入したセレックというcadcamシステムの紹介までさせて頂きました。
色々と準備して本番を迎えたつもりですが、聞いてくださった先生方に、うまく伝わったのならいいのですが。

当院では、cadcamの分野は、今後とも重点的に伸ばして行きたい分野と考え、患者様に情報提供、診療サービスの提供をできればと思っております。
Copyright(c)2005 Komuro Dental All rights reserved.