最新NEWS

2011.12.20

天王寺中学での歯科講話の感想

小室暁医師は、大阪市の天王寺中学校の学校歯科医をしております。天王寺中学校生への歯科啓蒙活動の一環として、学校が定期的に発行する健康便りに投稿しております。その一部をご紹介いたします。

天王寺中学での歯科講話の感想

毎年、天王寺中学校の2年生を対象に、歯科講話を行い、噛み合わせの大切さや、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士など、歯科に携わる職業について、語っています。2011年度も、12月に講話を行ってきましたので、その感想をアップロードしておきます。
一年生には、歯科衛生士による、ハミガキ教室を行っており、この取り組みも、長年続いているものです。来年度もこのような取り組みを通じて、少しでも地域の中学生の口腔衛生の向上に役立てればと思います。