移転・リニューアルについて

移転・リニューアルについて当院は、2013年8月3日、同じ百貨店(あべのハルカス近鉄百貨店)内で移転、リニューアルいたしました!

阿倍野では、日本一の高さの商業ビル、あべのハルカスが2014年の春に全面オープン予定です。この施設には、中核施設として低層階に当院が入居する近鉄百貨店本店がこれまで通り入居する予定で、店名も“あべのハルカス近鉄本店”に変更となりました。

当院も、戦前から近鉄百貨店本店に入居しておりましたが、百貨店リニューアル後は、これまでの3Fより8Fに移動し、リニューアルいたしました。

今回のリニューアルでは、単に内装をきれいにするだけでなく、より患者さんにゆっくりと、安心して診療を受けていただけるように、また、より最新の医療を提供できるための設備の導入など、医院を挙げて取り組んでいきます。

新しい小室歯科阿倍野近鉄百貨店診療所にご期待頂ければ幸いです。

小室暁院長が、この移転リニューアルにかける思いを、”NPO法人口に関連する顔の健康づくりフォーラム”に投稿しました。その記事を、こちらに掲載しておきます。どうぞご覧下さい。

特別診療室の増強

特別診療室の増強インプラント手術などの高度な外科手術、特に高度なカウンセリングが必要とされる治療に対応するため特別診療室を設けております。麻酔医による、静脈内鎮静治療にも対応できる設備を備えております。
診療台も、ドイツのグッドデザイン賞を獲得した、美しいものを採用しています。

1日で輝く白い歯に~CEREC

1日で輝く白い歯に~CEREC短時間で高精度のセラミック製補綴物を製作するCAD/CAMシステム「セレック」を導入。
当院の院内技工士との連携で、より早く、より高度なセラミック治療が可能になりました。
簡単な被せもの、詰め物であれば、1、2時間、お買い物をされている間に完成し、セットできます。

CT、歯科用マイクロスコープなど、最新の治療機器の設置

CT、歯科用マイクロスコープなど、最新の治療機器の設置CT、歯科用マイクロスコープなど、最新の治療機器をそろえ、万全の態勢で治療に当たります。

歯列矯正、ホワイトニング、予防などの“健康医療”分野の診療個室

歯列矯正、ホワイトニング、予防などの“健康医療”分野の診療個室よりリラックスしていただける空間、健康な人がさらに健康になっていただける治療の充実を目指して、個室(下の写真をご覧ください)を増やして、その部分で歯列矯正や、予防治療、デンタルエステなどを専門的に行えるようにしました。

患者さんとのコミュニケーション、コンサルテーションを効果的に密に行える仕組みの増強

患者さんとのコミュニケーション、コンサルテーションを効果的に密に行える仕組みの増強患者さんとのコミュニケーション、コンサルテーションを強化するため、各種配布物、パソコンソフトなどを通して、受付、各チェアでの情報発信をより多くできるように仕組みをこらしています。
また、コンサルティングスペースを設けることで、よりコンサルティングをしやすくしています。

滅菌システム、設備の増強

滅菌システム、設備の増強院内感染予防のため、これまでの滅菌システムをさらに改善し、さらにミーレ社のジェットウォッシャーを入れるなど、機器面でも大きく改善を図っております。
ミーレ社のジェットウォッシャーで細かいところまで洗浄した後に滅菌することで、感染を伴う機器でも、完全に滅菌できます。
診療台にも、給水管路クリーンシステムを備えたものを採用しています。これにより、診療台で使用するタービンなどの水を、より清潔に保つことが出来ます。