セラミック審美治療 大阪 天王寺 阿倍野【小室歯科 近鉄あべのハルカス診療所】PMTC 予防歯科 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
大阪 歯科 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科
院長略歴、ごあいさつ
診療システム
スタッフ募集
歯科医師卒後臨床研修を志す先生方へ
通院にあたって
小室歯科の活動
院内ツアー
院内設備
予約
休診日など、お知らせ
English
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
入れ歯
  金属床義歯
  ノンクラスプデンチャー
  アタッチメント義歯
インプラント
  ミニインプラント
  ショートインプラント
  CT分析
デンタルエステ
  オールセラミック治療
  ラミネートべニア
  PMTC
ホワイトニング
矯正歯科
  インプラント矯正
  デーモンシステム
  ムーシールド
  マウスピース矯正
歯科用CT
セレック
予防歯科
アンチエイジング歯科
歯科人間ドック
スポーツマウスピース
  アーマーバイト
静脈内鎮静法
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
求人サイト
入れ歯
インプラント専門サイト
歯列矯正専門サイト
小室歯科公式ブログ
院長ブログ
インプラント最新情報
歯列矯正最新情報
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
QandA
TOPICS
リンク
サイトマップ
QRコード対応の携帯電話でご覧ください
より素敵な笑顔のために: セラミック審美治療
"より白く、自然な歯に"これが審美補綴です。虫歯や銀歯、入れ歯などを白い歯に作り変えることを中心に行われています。
 
 変色した前歯や奥歯の金属が気になりませんか?変色の原因は、金属や、むし歯はもちろん、古くなったレジン(歯科用プラスチック)も黄ばんで見栄えが悪くなります。
 このような見栄えの悪さを解決する材料が、セラミック(歯科用陶材)です。セラミックは、天然の歯のような白く、美しい歯を再現します。長年の使用にも耐えられる素材です。 
小室歯科のセラミック審美治療
様々な種類から治療法を選んでいただけます
セラミック治療は、治療する部位、求める審美性、虫歯の大きさなどによって、様々な治療法が存在します。現在、歯科材料は日々進歩しており、ますます多くの治療法を選択できるようになっています。
そこで、小室歯科では、患者さんとよくご相談の上、出来うる限りたくさんの治療方法をご用意し、そのなかから最適な物を選んでいただけます。
小室歯科の審美治療メニューは、こちら
これまでは、歯がないところへのオールセラミックス治療は、強度の面で難しかったのですが、最近では、ジルコニアという材料を使用して修復することも可能です。歯がない所に、もっと綺麗な歯をいれて、素敵な口元を手に入れたい、そんな方はぜひご相談ください
小室歯科のジルコニア治療については、こちら
セラミックを全て院内技工士さんが作っている
小室歯科のセラミック治療の特徴は、セラミックを全て院内技工士さんが作っているということです。セラミックの色、形を患者さん個人に合わせて自然に作る作業は、実はすごく難しいことです。熟練した技工士さんでも何日もかかる作業です。この作業の精度を高めるためには、作る過程でドクターと患者さんと技工士さんが出来上がりについて相談する環境があるかどうかがすごく大事です。
 
しかし、かぶせ物を作る技工士さんが院内にいないと、写真とか、言葉でその状況を外部の技工士さんに伝えなくてはいけないので、どれほどドクターと患者さんが話し合って色や形を決定しても、どうしても”伝言ゲーム”のような感じになってしまい、微妙なずれが生じたり、そのずれを修正するのに日数がかかったりしてしまうことがあります。その点、小室歯科では院内の技工士さんが常駐しており、ドクターや患者さんがいるその場で色や形を相談し、決定していくので、想定どおりの仕上がりになりやすいです。
 
しかも、少しの修正であれば、その日のうちに微調整できます。小室歯科では、院内に技工士を常駐してもらうことで、このような環境を実現しております。
このような方にお勧めです
虫歯治療で、かぶせ物(クラウン)の治療が必要になった方。
お口全体を白くきれいなおしたい方。
差し歯、クラウン、ブリッジが必要になってしまった方。
古い差し歯やブリッジ、クラウンの再治療が必要になった方。
インプラントの上部構造を、より良い材料にしたい方。
銀歯、ブリッジなど、口の中の金属の治療物が気になる方。
金属アレルギーの心配のない、メタルフリーの治療をご希望の方。
セラミックの特徴
体に優しい
セラミックを使うと、金属アレルギーの心配がありません。
色調、形がオーダーメイドできる
歯の形、色は、人それぞれ個性があります。セラミックを使うと、患者さんの歯の色に合わせて色調、形を調整できます。
変色しにくい
セラミックは、”入れたときは白かったのに、いつの間にか黄色くなった”ということがほとんどありません。
丈夫で長持ち
セラミックは強度に優れており、磨り減らず長くご使用いただけます。
歯茎にも優しい
金属を使ったかぶせ物は、歯茎と接している部分を黒く変色させることがあります。セラミックは化学反応による腐食がなく、歯茎を変色させることはありません。また、表面が滑らかなため、プラスチックに比べて歯茎の炎症が少なく、歯周病の進行が少なくなりま
す。
セラミック審美治療のメニュー
オールセラミッククラウン
内面に金属を使用せず、セラミックのみで欠けた歯や削った後の歯を修復する、見た目に優れたかぶせ物です。自然歯に近い透明感を得られます。また、金属アレルギーの方にも安心です。
また、歯にかぶせものをする場合、歯茎との境目に黒い線が見えるかどうかで見た目に大きな影響を与えます。この黒い線は、被せ物に使う金属が原因のことが多いのですが、オールオールセラミッククラウンの場合、金属を全く使わないので、多少歯茎が痩せてきても、黒く見えないので自然さが続きます。
オールセラミッククラウンのもう一つの特徴は、多少の部分的な歯並びの矯正を行うことも出来ることです。
 
笑った時、歯茎が見える人、白い状態を長持ちさせたい人、かぶせたものの清潔を保ち、口臭、歯周病を避けたい人、歯並びが気になる人、このようなご希望をお持ちの方にはオールセラミッククラウンをおすすめします。
メタルボンド
内面に金属を使用しますが、表面にセラミックを使ったかぶせ物です。プラスチックのような変色がなく、美しい歯が持続します。
セラミック治療の最もスタンダードな物で、部位、欠損にかかわらず様々な治療に対応することができます。
メタルボンドとオールセラミッククラウンの違いについては、こちら
ハイブリッドセラミックインレー
天然の歯の色と同じハイブリッドセラミックの詰め物です。
ラミネートベニア
歯の色がくすんでいたり歯の一部が欠けたり、などの悩みには、セラミックの薄片を貼り合わせる治療を行うことで解決します。天然の歯の形、健康的な色つやに再現します。
小室歯科のラミネートべニアについては、こちら
Copyright(c)2005 Komuro Dental All rights reserved.