八重歯を矯正したい

八重歯で悩まれていませんか?

八重歯は笑顔が可愛く見え幼く、チャームポイントに思っている方もいらっしゃるかと思います。
ですが、放置しておくと体に色々な影響が出ます。
一度お気軽に当院までご相談ください。

八重歯とは

犬歯(糸切歯)が歯列より外側に出て、歯が重なっている状態。

八重歯の原因

永久歯が生えてくるのが遅い

乳歯の虫歯や外傷などで乳歯が早期に抜けてしまうと、永久歯の隙間がなくなり八重歯になる場合があります。

顎と歯のバランスが悪い

顎が小さかったり、歯が大きかったりするとスペースが足りず、八重歯になる場合があります。

過剰歯がある

上の前歯に過剰歯があると八重歯になってしまう要因と言われています。

 

八重歯がおよぼす悪影響

審美障害

唇が閉じづらず、口呼吸になる

他の歯に負担がかかる

正常な位置に生えている場合、噛む力が分散され、一つの歯の負担が少なくなります。八重歯の場合、かみ合わせが悪く他の歯に負担がかかってしまいます

粘膜の損傷

八重歯が唇や頬に当たり、口内炎になりやすい

カリエス・歯周病のリスク

歯ブラシが届きにくく、歯垢がたまり虫歯や歯周病の原因になる

 

八重歯の治療方法

↑TOPに戻る