最新NEWS

2017.07.27

WIOC神戸と近畿東海矯正歯科学会大会に参加しました。

こんにちは小室歯科近鉄あべのハルカス診療所、矯正担当の小室さつきです。
去る7月2日、3日、4日の3日間、神戸で開催されたWIOC(世界インプラント矯正歯科学会)と近畿東海矯正歯科学会大会に参加してきました。

矯正用アンカースクリューについてはここ数年改良が進み、口蓋正中に2本埋入するシステムを考案したドイツのデュッセルドルフ大学矯正歯科のBenedict Wilmes教授の講演や外科的な処置をすることなく上顎骨の拡大が成長期を過ぎた場合でも可能になる上顎拡大装置MSEの治療報告や、口腔筋機能療法(MFT)の実習セミナーまで、大変勉強になる興味深いお話を数多く聞いてまいりました。

小室歯科近鉄あべのハルカス診療所でもインプラント矯正のケースが増えていますが、基礎から最前線の治療情報まで今1度しっかり学びつつ、インプラントの必要のある患者さんにはその矯正インプラントのメリットと注意点を丁寧に説明し、できることから取り入れて行きたいと思っております。

WIOC神戸と近畿東海矯正歯科学会大会に参加しました。

初めての方へ 当院の予約方法
について メールで相談したい方はこちら 矯正診療日のお知らせ 地域連携室(訪問歯科) 歯科医師卒後臨床研修医を志す先生方へ