最新NEWS

2022.10.17

当院の矯正歯科症例

矯正歯科症例

 症例① 23歳女性 表側ワイヤー矯正

上の歯が外側に出ており、下の歯とすれ違っていて奥歯でしっかり噛めていませんでした。
矯正後、八重歯も前歯のガタつきも改善し、口元の前突感も改善されました。
奥歯のかみ合わせも良好です。
第2大臼歯のシザーズバイト(上の奥歯が外側、下の奥歯が内側にズレていて奥歯でしっかりかめない状態)もワイヤー矯正で改善されました。
矯正終了後にホワイトニングをされ、とても綺麗になられました。(写真はホワイトニング前)。

before

before

after

after

治療名 表側ワイヤー矯正
治療時間・治療回数 2年1か月・月1回
副作用とリスク ・矯正治療により、歯肉・歯槽骨・歯根が減少することがあります。
・矯正治療中は虫歯・歯肉炎のリスクが大きくなります。
料金 検査代55,000円+装置代825,000円(税込)

 症例② 22歳女性 マウスピース矯正(インビザライン)

八重歯と前歯のガタガタを主訴に来院されました。
歯を抜かず、歯を少し削りスペースを作りました。マウスピースの力で歯列を拡大し、奥歯を遠心移動することでスペースを作り歯列を整えてきました。
八重歯・前歯のガタつきが改善し、前歯のかみ合わせの状態も改善されています。

before

before

after

after

治療名 マウスピース矯正(インビザライン)
治療時間・治療回数 2年1か月・月1回
副作用とリスク ・口腔習癖がある場合は、治療期間が長くなることもあります。
・矯正治療中は、虫歯・歯肉炎のリスクが大きくなります。
料金 相談料5,500円+検査代55,000円+装置代880,000円(税込)

症例③ 10歳女性 子どもの治療(Ⅰ期治療):上顎拡大・前方牽引/大人の治療(Ⅱ期治療):表側ワイヤー矯正治療治療

受け口を主訴に来院されました。リンガルアーチ(舌側弧線装置)にて受け口を改善し、上あごを前方に成長させるためのフェイスマスク(プロトラクター:上顎前方牽引装置)を使用しました。
永久歯完成後表側ワイヤー矯正治療を行い、歯列を整えました。受け口は改善し、良好な咬合と美しい歯列が獲得されました。
子どもの頃から矯正治療をすることで、将来的に外科矯正や抜歯矯正になる可能性が低くなります。

before

before

after

after

治療名 子どもの治療(Ⅰ期治療):上顎拡大・前方牽引
大人の治療(Ⅱ期治療):表側ワイヤー矯正治療治療
治療時間・治療回数 4年3か月・月1回
副作用とリスク ・歯根吸収の可能性がある。
・矯正治療により、虫歯・歯肉炎のリスクが大きくなります。
料金 相談料5,500円+検査代55,000円+装置代(1期治療440,000円+2期治療330,000円)(税込)

 

症例④ 18歳女性 マウスピース矯正(インビザライン)

前歯のガタガタを主訴に来院されました。
歯を抜かず、歯を少し削りスペースを作りました。
マウスピースの力で歯列を拡大し、奥歯を遠心移動することでスペースを作り歯列を整えてきました。
前歯のガタガタと歯列が改善されました。奥歯のかみ合わせも良好です。

before

before

after

after

治療名 マウスピース矯正(インビザライン)
治療時間・治療回数 1年・月1回
副作用とリスク ・矯正治療により、知覚過敏のリスクや虫歯・歯肉炎のリスクが大きくなります。
料金 相談料5,500円+検査代55,000円+装置代880,000円(税込)
TOP
TEL:06-6623-2401 日曜・祝日診療 診療時間 10:00~13:00、14:00~20:00TEL:06-6623-2401 日曜・祝日診療 診療時間 10:00~13:00、14:00~20:00 初診予約初診予約 LINE無料相談LINE無料相談 メール相談メール相談