最新NEWS

2019.04.01

入社式及び新人研修

本日は、41日。新しい年号、令和が発表されたこの日、小室歯科近鉄あべのハルカス診療所の新しい仲間が入社し、入社式及び新人研修を行うことが出来ました。

4月から、臨床研修歯科医2名、衛生士2名、歯科助手2名が当院の仲間になってくださいます。

実際は、歯科助手や、歯科衛生士の数名は、既に事前に当院で、働いてくださっていたので、4月から、残りの新しいメンバーが働き始め、合流した、という感じです。そこで新たな気持ちで、昼過ぎから場所を変えて入社式を行いました。

まず私が当院の歴史や、法人に対する思い、仲間に対する思いを伝えました。また、当院の診療内容や、今後の方針についても色々と語らせていただきました。これからも、仲間にはできるだけ長く務めていただき、その上で各人が成長しキャリアを積み重ね、企業が成長する。また、当院としては、そのキャリアアップのバックアップをし続ける。そのようなビジョンについて、できるだけ具体的に、気持ちを伝えたつもりです。

引き続き、顧問社労士の先生より、様々な労務な事柄などについてお話しいただき、当院の目指す、働きやすいやすい職場について理解を深めて頂きました。

最後に、当院自慢のデジタル技工室を見学していただいて、研修を終了しました。偶然にも、技工室には、いつもセラミルでお世話になっている朝日レントゲンの担当者さんがおられ、非常に充実した説明会となりました。

研修は、明日も場所を移して行われますが、新しい仲間にいち早く当院のコンセプトを理解してもらい、当院を成長の場として一緒に成長できることを期待しています。

今期は、コンピューターシステムの改善や、その他のシステムの入れ替えなど、上半期だけでもいろいろチャレンジャブルな計画が用意されています。私自身、ワクワクしながら、共に乗り越えてさらに診療所の成長に向かっていきたいと思っています。

写真は技工室で、新人研修を行っている様子です。