最新NEWS

2021.10.31

全力投球の10月でした

院長小室暁

大阪でも、新型コロナウィルスの、新規陽性者数が大幅な減少傾向を示す反面、まだまだ、気の抜けない日々が続きますが、皆様は、お元気でお過ごしでしょうか?
院長ブログですが、前回の投稿より、少し時間が空いてしまいました。反省しております。
しかしその間も、医院から、いろいろなインフォメーションや、ブログが発信されており、医院全体の発信力が、高まっていることを感じ、嬉しく感じております。

さて、個人としても、医院としても、この10月は非常に多忙で、重要な月となりました。まず、10月の下旬には、来年度の当院の単独型臨床歯科医師研修の、研修予定者のマッチングが終了し、新たに3名の先生方とマッチングすることができました。それぞれ、興味や個性が違う先生方とマッチングすることができ、来年の4月が早くも待ち遠しくなりました。今後は、歯科医師国家試験に無事合格するべく、勉強に励んでいただきたいと切に願っております。また、各大学の協力型施設としてのマッチングも、今後進んで参り、来年の臨床研修の陣容が徐々に固まってくるものと思われます。来年度は、さらに本年よりも、地域連携活動に対しての研修を増やし、現在作成中のマニュアル類の充実も行い、より充実した研修内容を行っていきたいと思っております。

また、後ほど、ブログでもご紹介いたしますが、地域連携や、ネットを利用してのコンサルテーションや、教育など、多機能に使用する目的の、新しいテナントの工事が進んで参り、月末に完成いたしました。単なるスタッフルームにとどまらない様々な仕掛けを用意したテナントですので、今後も楽しみながらこのテナントを育てていきたいと思っています。

さらに、日本口腔インプラント学会の学術大会が12月に行われますが、この学会がWEBで行われるため、学会用のシンポジウムの動画作りや、他の先生方との収録など、責任重大ですが、非常にやりがいのある仕事に携わらせて頂きました。シンポジウムと同時に、学会の優秀発表にも選出いただき、その発表の収録もさせていただき、非常に光栄な時間を過ごすことができました。
同時に、同じく12月にWEB開催される、日本臨床歯科CADCAM学会の学術大会のための、準備も佳境に入っています。私自身学会の学術担当理事として、多くの魅力的なコンテンツを国内外から頂くことができ、非常に楽しみにしております。これらの学会のホームページは、以下のようになりますので、歯科関係者の方は、ぜひともお申し込みいただければ幸いです。
日本口腔インプラント学会学術大会: https://www.kntcs.co.jp/ec/2021/jsoi/index.html 
日本臨床歯科CADCAM学会学術大会: https://www.jscad.org/news/2191/
学会の準備を通して、非常に、学術的に考えさせられ、新たに勉強させられることも多く、明日からの診療にもフィードバックし、当然医院全体にも知識の伝達を行っていきたいと思っております。また、運営のノウハウは、歯科医院の運営にも通ずる部分があり、1部を当院のスタッフとともにやり遂げることで、チーム力の向上にも役立っていると感じています。何よりも、簡単にリアルに人とは会えないご時世ですが、それでも、人との絆を感じることができ、それが何にも代えがたい財産となっていると感じています。

私が、忙しく活動する裏で、医院では、トリートメントコーディネーター、デンタルエステ、ネットを通じてのコンサルティング、矯正、インプラントなど、様々な分野で、スタッフが意見を出し合い、成長した姿を見せてくださっています。それぞれが全力を出し合い、このコロナ禍の中でも力強く成長していることを実感できた10月でした。その成長を、今後、大いに患者さんに還元できるような医院運営を目指していきたいと思っています。

あっという間に、今年もあと2ヶ月です。来年度の行動計画も十分に考えつつ、今年中にできる事も見据え、やり切った2021年にしていきたいと思います。

LINE情報 小室歯科オリジナル分割払い 初めての方へ 当院の予約方法
について メールで相談したい方はこちら 矯正診療日のお知らせ 地域連携室(訪問歯科) 歯科医師卒後臨床研修医を志す先生方へ