最新NEWS

2022.01.24

突然、歯がズキズキ痛むときの対処法について 

こんにちは。
阿倍野区天王寺にある小室歯科・矯正歯科あべのハルカス診療所の歯科衛生士Kです。 

ここ数日LINE相談がかなり増えています。 
新型コロナウイルスの感染拡大により、外出を控えている方も多いのではないかと思います。 

外出できない!そんなときにLINE相談やこのブログは少しでも皆様の役に立てば嬉しいです。 

実は昨夜、家でこのブログを書きながらホームホワイトニングをしていました。
時間を忘れて行っていたため目安90分なのに対し恐らく120分くらい行っていて😨 

歯にピリッと激痛が走り、焦ってトレーを外しました(笑) 
その夜、何もしてなくても歯がズキズキ痛み寝れないほどでした( ^ω^)・・・ 

完全に自業自得です。
こんなこと皆さんは体験したことがありませんか?  

  • 「何もしていないのに歯がズキズキ痛む」
  • 「定期検診には通っていて虫歯はないといわれている」
  • 「冷たいもの以外も歯がしみる」 

これらがあれば知覚過敏の症状である可能性が高いです。 
昨夜、激痛に襲われた私がとった3つの行動についてお伝えします! 

歯がズキズキ痛むときの対処法 

  1. まずは痛み止めを飲む 
    ロキソニンなどの市販の痛み止めを飲みました。
    歯痛は市販の痛み止め(歯の痛みに対応しているもの)で大抵おさまります。
    しかし、これはすぐに病院へ行けないときの対処法です!
    病院に行く直前に飲むと症状のある場所が分からなくなるので控えてくださいね。
  2. 理屈を知って一度落ち着く 
    どうやら夜中に痛みが出るのは医学的根拠があるようで、寝ているときは副交感神経というリラックスした状態に身体が切り替わります。
    リラックスしているときは血管が膨張し、血流が促進されます。血管によって歯の神経が圧迫されて痛みが感じやすくなるようです(´;ω;`)ウゥゥ
    ベッドで横になると血流は頭に流れ、そこでも血管が神経を圧迫し、余計に痛みが感じやすいそうです。
    ということは!起きて一度頭に上った血を戻そう!と思った私は
  3. とにかくマッサージとツボ押しをする
    こちらは効くかはわかりませんが心を落ち着けるために行いました。
    ここが効くそうです!泣きながら押しました(笑)
    • とにかくマッサージとツボ押しをする
    • とにかくマッサージとツボ押しをする

この3つを行ったら少し痛みがマシになり(恐らくは鎮痛剤が効いてきた)
安眠することが出来ました☺ 

今回の原因は【過度なホワイトニングによる知覚過敏】です。

他にも、歯ぎしりや食いしばりが疑われる方はこの方法を試してみてください! 

虫歯や歯周炎、歯髄炎の場合は一度痛み止めを服用し翌日必ず歯医者で診察してもらいましょう! 
ホームホワイトニングで速く歯を白くしたいですけど慌ては禁物だと改めて学びました💦(笑) 

今回私はロキソニンを使用しましたが、お子様には注意が必要です。 

必ず自分が服用しても問題のないお薬の種類は把握しておきましょう! 
LINE相談は☞@842ypfos 

ありがとうございました。 

LINE情報 小室歯科オリジナル分割払い 初めての方へ 当院の予約方法
について メールで相談したい方はこちら 矯正診療日のお知らせ 地域連携室(訪問歯科) 歯科医師卒後臨床研修医を志す先生方へ