最新NEWS

2021.06.28

歯の治療途中で歯医者に行かなくなったことはございませんか?

歯の治療途中で歯医者に行かなくなったことはございませんか?

治療途中の歯を放っておくとどうなるのか?

こんにちは、天王寺あべのハルカス内にある小室歯科 衛生士のKです。
今回は【治療途中の歯を放っておくとどんなことが起きるのか?】

について掲載しています。

ドキッとした方はぜひ参考にして、お早めにかかりつけの歯科に予約の電話をしましょう!
まず何の治療をしていたのかが重要です。

  1. 歯の虫歯の治療
  2. 歯の詰め物や被せ物の治療
  3. 根っこの治療(次回は根っこの洗浄や根っこを詰めると言われた方)
  4. 歯のクリーニング
  5. 歯周病の治療(歯周病であると説明を受け、次回もクリーニングの予約を取った方)
  6. 親知らずの治療

等があげられます。

① 「次回は虫歯の治療を行います」と言われた方

虫歯の大きさにもよりますが一回で直る場合もあります。
しかし、放置したことに虫歯が大きくなり、一回の治療では終えられなくなってしまう可能性があります。
症状がまだ軽いと歯医者へ行くのが億劫になるかもしれませんが、早期発見、早期治療に努めましょう。

② 「次回は歯に詰め物、被せ物をします」と言われた方

ここまで治療を頑張ってきたのにもったいない!

歯の詰め物や被せ物をする前は仮の歯、又は仮の材料を詰めていることが多いです。
仮であるため、耐性が弱く長くは持ちません。
もし、仮の材料がかけてしまえば、物が詰まりやすくなり歯茎が腫れ再度虫歯になる可能性があります。

折角神経を残せたのに、放置することで神経自体を抜くことにもなりかねません。
神経を抜けば歯の寿命は圧倒的に短くなります。(栄養補給が出来なくなるから)
被せ物の場合、歯がよってしまい被せ物自体が入らなくなってしまう可能性があります。

また、残せた歯が少なかった場合に過度な力が集中的にかかり、根っこが割れてくるリスクもあり得ます。

③ 「次回は根っこの治療を始めます・根っこの洗浄を行います」と言われた方へ

根っこの治療は通院が必要です。
また、神経を抜いてしまえば感覚が元の歯よりは失われてしまうので症状が無いのです。

仮の蓋は脆く、取れても違和感がない場合があります。
蓋が取れてしまえば洗浄した根っこの中にまた細菌が繁殖し、臭いの原因になります。
根っこが膿んできたり、割れてしまう可能性があり危険度⚠⚠⚠です!

最悪、歯を失うことになりかねない根っこの治療を放置している方は早期に治療を再開しましょう。

④ 「次回は歯のクリーニングを行いましょう」と言われた方へ

例えば3か月に一度の来院でたまたま今月行きそびれた…..。という方と
何年もクリーニングしていなくて次回はクリーニングだと言われたという方では
違いがあります。

菌は三か月周期で再生されると言われています。行きそびれた方もご都合のいいお日にちになるべくクリーニングの予約をお取りください。

何年もクリーニングをしていない方は自覚症状が無くても、歯周病に罹患している場合があります。
また、歯石がたまっていても歯と似ている色をしている為ご自身では判別できずに元の歯の形ではなくなっている場合があります。

歯石があると細菌の住処になりますが、歯石は歯ブラシでは除去できません。
また、クリーニングではお口の中のトラブルを早期発見する時間でもあります。

なぜ、虫歯が出来たのか?なぜ歯が欠けているのか?原因を知らなければ治療しても再発は免れません。

そういったリスクを見つけるためにもクリーニングは通いましょう!

⑤ 「歯周病の疑いがある、歯周病の治療を行います」と言われた方へ

危険度⚠⚠⚠⚠⚠
なぜなら放置すると全身疾患に関与する可能性があるからです。
誤嚥性肺炎・早産、胎児の低重児、糖尿病などと関係性があります。

また症状も現れやすく

  • 口臭
  • 歯がぐらつく
  • 出血する
  • 口の中がねばねばする
  • 歯茎が下がる

歯周病の治療は患者さん、歯科衛生士ともに頑張らなくてはいけませんが、今頑張るかどうかで歯を残せる期間が変わります。

当院の場合は、長くても3~4回の範囲で基本的な歯周病治療は終わりです。
外科処置を含む場合はさらに来院していただくこととなりますので、そうなる前に予防していきましょう。

⑥ 「次回は親知らずの治療を行います」と言われた方へ

放っておくと智歯周囲炎になる可能性があり、発熱、倦怠感などの全身へ症状が広がる可能性があります。
水が飲みににくくなったり、激痛、膿が出て不快な味がすることもあります。

半分歯が隠れているような親知らずであれば注意してください。

脅すような内容になってしまったかもしれません💦
ですが自分の歯を守るのは自分だけ!
長く放置して良いことはひとつもありません。
少しでも治療の選択ができるよう、一日でも早く勇気を出して歯科へ予約してください!

もし痛みが苦手なら→無痛治療ブログを参照ください。
前回の治療のどういったことが嫌で治療を放置してしまったのかよければ教えてください🙇

仕事が忙しくて予約と合わないのなら、先の予約を抑えておくことも可能です!

私たちも通院して頂けるよう最大限のサポートをさせて頂きます(^^♪
一緒に頑張りましょう❢

当院は土日祝10時から19時半まで診療しています!
ご予約はこちらまでお願いします📞0666232401

LINE情報 小室歯科オリジナル分割払い 初めての方へ 当院の予約方法
について メールで相談したい方はこちら 矯正診療日のお知らせ 地域連携室(訪問歯科) 歯科医師卒後臨床研修医を志す先生方へ